相模原市のむち打ち治療は相模原交通事故センターへ
HOME>設備紹介

| 設備紹介 |

レーザー治療
レーザー治療器 神経ブロック照射法という治療法は、痛みが比較的広範囲に及ぶ場合や特定の神経領域に痛みやしびれがある、いわゆる神経痛の治療などに行います。まず症状のある領域を支配している神経のポイントを決定しそこにレーザーを固定し10分間照射します。